カンボジアの歯ブラシ事情

投稿日:2017年2月21日

カテゴリ:カンボジア 歯科衛生士 海外業務

こんにちは、歯科衛生士の四元です。

今回はカンボジアの歯ブラシ事情についてお話ししようと思います。海外旅行に行くとホテルの歯ブラシを見て結構な確率でデカ!!っと思いますが、カンボジアも決して例外ではありません。当医院のスタッフにも調査してみましたが、ほとんどのスタッフが下記のようなドデカい歯ブラシを日常的に使っているようです(苦笑)

図1材料屋に行っても今の所、同じようなサイズの物しか見たことがありません…歯磨剤についても粒子が粗く、刺激が強いものばかりです。発泡剤も日本の物より多く配合されているのかやたらと泡立ちます…

ですので、最近は患者さんに歯ブラシの毛を下半分ぐらい カッターでカットして使用するようにアドバイスしています。そうアドバイスするとほとんどの人がびっくりしていますが 大きすぎる歯ブラシでは細かい所まで磨くのは不可能! だと指導しています

 

日本でも昔は今のカンボジアのようだったのかもしれませんね(笑 めげずにTBIをしていこうと思います!

To be continued..

 

 

Pocket