「強み」とは…

投稿日:2014年6月1日

カテゴリ:歯科経営コンサルティング

DENRICHEの田村です。

 

今日は歯科医院経営をしていくなかで大切な「強み」についてです。

 

弊社で経営コンサルティング支援をしている歯科医院の、創業補助金申請の書類を作成

しております。

申請書類を作成することで、一番考えることは歯科医院としての「強み」です

「強み」は歯科医院の継続にはかかせません。

 例えば、弊社のClient、医療法人社団海星会(千葉県内5つの医院を経営している医療法人)の強みは3つあります。

「駅近」「診療時間が平日9時~22時まで(土、日曜日は18時まで)」

「安定した治療ができる歯科医師・歯科衛生士・歯科助手が多い」ことです。

分かりやすいですね!!

分かりやすく、絶対的な強みをもつには5~10年はかかると言われています。

開業したばかりの「強み」となると…、説得力が弱いですね。

では、弱い部分をどのように補っていくか…

「人脈」です。特に若くて開業される方は、「人脈」は強みとなります。

若手歯科医師が開業すると、さまざまな人たちが応援をしてくれます。

この環境をチャンスと捉えて、若手歯科医師が多く開業されると歯科業界も変わってくる

かもしれません。

余談ですが、「人脈」を広げていくコツを紹介します。

弊社代表取締役角は人脈が広く、多くの方とビジネスをしております。ビジネス

角を良く観察していると、「分からないことは素直に聞く」「褒める」この2つを

取り入れた会話をしております。

「人脈」を広げたいを思っているかたは、ぜひ参考にして頂きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

Pocket